Calendar


02 ≪ 2011/0304
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

かうんたー

最近の記事+コメント

りんく

プロフィール

kaon(かおん)

  • Author:kaon(かおん)
  • だんなさんと
    2人の姉妹と暮らしています。
    料理や裁縫、パン作りとか
    色々と手を出してますが
    下手の横好き状態です(;・∀・) w

Category

openclose

ブロとも申請フォーム

バロメーター

Banner

クックパッド
ブログランキング・にほんブログ村へ
懸賞・小遣い ちょびリッチ

*くりっくお願いします*

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

最近の次女

そういや次女の記録をつけてなかったなと気づいたので
覚書用に書き込みしておきますw
497930_1054057789_23large.jpg
3月19日で10ヶ月となった次女。
体重は長女のこの時期の体重よりも+1kgとなってます。
おかげで。長女のときはどっちかというと細くてたよりなかった太ももが
次女はぷにっぷになので。毎日のよーにモミモミしていますww

相変わらず食べる・飲むことは非常に積極的で
自分が離乳食たべたあととか、ミルク飲んだあとでも
人が何か食べてるのをみたら
「・・・アムアム(・口・)」と口をうごかし
「ちょーだいよー!!」と言わんばかりに「うーうー!!」と叫びます(´口`;)w

発達段階に関しては、病院で定期健診の際に
8ヶ月前後と言われました。

まぁ、元々未熟児で生まれたから、1ヶ月半くらい遅いのであまり気にしてはなかったんですが
今長女の成長記録と照らし合わせたら
だいたい6~7ヶ月くらいの段階とどっこいどっこいな感じでした。

ものは上手につかめます。持ち替えもできます。
手をあわせてパチパチってするのはもう一息な感じです。
寝返りと寝返り帰りは完全マスター。
それを駆使した左右の動きと、なぜか上下にも動いてます(´口`;)
が、お座りは持って数秒なので、まだまだまだまだという感じ。
お座りがまだですので、ハイハイとかもまだまだ。
人の認識はできてるようだし、笑顔と怒った顔の区別もできてるようです。

同世代の子が周りにいないのもあるんでしょうが
私自身が成長が標準より遅いことを心配してないので
このままのんびりとマイペースに成長してほしいなと思います。

・・・でも、私のご飯もゆっくり食べさせてね?(・▽・;)

そんな次女も4月からとうとう保育所デビューです。
今まで病気知らずでここまできてますが
初発熱はいつかなーとドキドキしていますw


もう10ヶ月かー
*くりっくお願いします* ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル:育児

top↑

保育園準備

作ったのは1週間くらい前ですが^^;

4月からの保育所の準備ということで。
たいていのものは保育所で購入するようなのですが
いくつか用意しないものもありまして。
買ってもよいんですが、せっかくなので作ってみました^^

taisou1.jpg taisou2.jpg
まずは巾着。長女のお着替え袋もしくは体操服袋用。
入園で購入するものの一式の中に「ナイロン袋」というのが1つあるので
これがおそらくどちらかの用途に使用されるんだとは思うので
(説明会では特に説明されなかったので)
この袋はもうひとつの用途で使えればということで。

作り方はこちらを参考にさせていただきました~。
巾着を絞った時の、上のふりふりが可愛いなと^^
寸法に関しては、このくらいかなーと割と適当にやっちゃったので
思ったよりもちょっと小さいかも(汗

で、今回園からいただいた冊子の中に
3歳以上のお子さんはハンカチを持たせてくださいとあり
ティッシュとハンカチを一緒にしておくと便利ですと書かれていたので
thisshusime.jpg thisshu.jpg
移動ポケットを。
ボタンスナップにしてみましたが、使いにくいかも・・・?

koppu.jpg
こちらは長女用コップ袋。
これは裏地なしのシンプル仕上げにしてみました。
前の保育所では飲用にコップ持参でしたが
今回は歯磨き用のコップのようです。

3tusoroi.jpg
今回は基本の布を統一したので、本人のものと認識してくれればよいなと思ってます^^

あとはこまごまとした雑巾縫いとか(長女・次女あわせて4枚)
ハンドタオルのループつけとか(長女・次女あわせて10枚)
ハンカチにしてくれればいいなーとWガーゼ2重に縫ってハンカチ作ってみたりしました。
hankati.jpg rupu.jpg
あとは、水筒用のカバー(長女)を作るのと
お昼寝用のお布団にゼッケンみたいな感じのネームタグをつける作業(次女)が残ってます(;・∀・)

・・・4月4日までには揃えないといけないので頑張ります~><


早く取り掛からねば~><
*くりっくお願いします* にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用

top↑

被災地じゃないからこそ。

糸井重里さんが「ほぼ日刊イトイ新聞」の中の
「今日のダーリン」で書かれていた言葉です。

 『・この震災のなかで、みんなが
  自分の「好き」を見失わず、  
  つまり自分らしさを忘れることなく‥‥。

 ある読者の方のメールにあった文です。

 道路や建物の破損は少なく、
 水も出るし、電気も通っている。
 しかし、静かに精神と行動が拘束されている。
 福島のいくつかの街には、そういう被害があります。
 原発のニュースがあるたびに、
 なにかの数字が発表され、
 見えないなにかが衰弱していく。
 
 映像になりにくい被災のかたちが、あるようです。

 友人の家の小学生の子どもは、
 高いマンションの部屋にひとりでいるときに、
 あの時間を過ごしたのだそうです。
 そのときのことは、質問もされたくない、らしいです。
 よほどの恐怖があったのでしょう。

 ミルクを溶く水の心配をせねばならないおかあさんも、
 黙々とつくった野菜を処分する農家の方々も、
 恐る恐る看板の照明をつける商店の人たちも、
 紙が入手できなくて印刷できない雑誌社の人たちも、
 それぞれに震災の痛手を被っています。

 いまの厳しい状況を、人体に喩えるならば‥‥。
 大怪我をした人が、快方するための元気が必要なのに、
 もっと精神やら内臓やらまでも、やられているらしく、
 なかなか立ち上がりにくくなっているような感じです。
 目に見える被災のかたちと、見えない被災のかたち、
 両方を乗越えるのが、ぼくらの目的だと思います。
 そのとき、カギになるのが、冒頭にあった
 「好き」なんじゃないかと思ったのです。
 
 わたしは、ぼくは、おれは、なにが「好き」?
 誰にも文句は言わせない「好き」なんだから‥‥。
 その「好き」は、その人そのものの大事さと同じ。
 思い出しましょう、じぶんの「好き」を。』

先日ラジオの中で
これから本当に復興するまでには、何年もの年月がかかるでしょう。
つまり、長期的に支援する必要があって
長期的な支援の為には、余力のある私たち自身が元気でなくてはいけないと。

また、頼られる人間、支える人間が
余裕がない状態だったら、共倒れしてしまうではないか、と。



私自身も13日の日記で
日常をこなしていかないと、ということを書きましたが、
無理してこなさないと!!って思ってる部分があります。

九州で、今回地震すら経験してない人間すらもこの状態ですから
地震を経験された方、被災地に近い方、計画停電の区画の方は
私の想像以上に「見えない被災」をされていることだろうと思います。

日常を送ること、笑うことは不謹慎ではないし
義援金や物資を送ること、長期的に支援していきたいと思います。

無理はせず、できることからこつこつと。
日々そんな感じでちょこっとずつやっていけたらと思っています。

top↑

うれしいパターン

たくさんの方が、今回の地震に対して心を痛め
自分たちにできることはないか、と模索されていて。
自治体の行っている募金活動では、一日に数百万~数千万の募金が集まっていたり

はたまた、被災地の状況を見た世界の方々が
日本はすばらしいと評価をいただいていたり。

今回の災害に乗じた詐欺とか強盗といったものも確かに横行していますが
それ以上に、日本のあたたかいところ、日本のいいところを再確認できた気がします。

今も余震や原発といったものが予断を許さない状況です。
少しでも早く、被災地の方が安心して眠れる日がきますように。


そんななか、ツイッターで相互フォローさせていただいているお二方が
素敵なパターンを無料配布しております。

商用利用は基本不可なのですが
今回、義援金として売り上げを募金される方に限り、商用利用も可ということです。

私は個人で楽しむしかできないのですが、早速作らせていただきました^^

teteさんのおにぎり巾着です。
配布は→こちら
onigiri2.jpg
出来上がりの形はこんな感じで、ぺたんこなので収納しやすそうです。
そして、中におにぎりなんかを入れて、三角の部分を結ぶと。。。
onigiri.jpg
こんなに可愛い形に♪

タグの位置もパターンに入っていたので、チロルテープをはさんでみました^^
写真の際は中にハンドタオルを入れてみましたが
おそらくおにぎり2~3個くらいが入る大きさだと思います。

実は、このおにぎり巾着、だいぶ前にteteさんからツイッター限定配布の際にいただいていたのですが。。。
なかなかミシンを出す機会がなく伸ばし伸ばしになっていて、形にしてなかったものでした><
せっかくいただいていたのに><

拡大等々、アレンジもOKとのことなので
拡大してお弁当入れとかにしてつくろうかなと思ってます^^



続いて、もうお一方は
パターンショップSnowwingさんの店長
yayoiさんの配布しているまんまる巾着。
配布は→こちら
manmaru.jpg
大きさは携帯電話よりも小さいくらいのサイズで
飴が3~4個くらい入るかな?というくらい。
「手縫いでも~」とyayoiさんが書かれているとおり、小さな巾着なので
ミシンだとほんとにちょこっと縫って終わり、という感じでした。

Wガーゼで作ったのですが、薄い生地で作るとより小さくてペタンコになって可愛いかもなーと思うので
そっちも今度挑戦してみようと思います^^


本当に素敵なパターンをありがとうございました^^


やっぱり物を作るのは楽しい^^
*くりっくお願いします*にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

テーマ:ハンドメイド
ジャンル:趣味・実用

top↑

思うこと。

被災された皆さま、心細い日々をお過ごしだろうと思います・・・。
心よりお見舞い申し上げます。
またお亡くなりになられた方へ心よりご冥福を申し上げます。
一日も早い復興と、安心して笑顔があふれる日々になることを願っています。


昨日の夕方、博多駅前で原発の号外の新聞が配られており
それを受け取って入った博多駅構内は、博多シティへの買い物でごった返す人たち。

目の前の出来事と、ニュースの中の情報とのあまりの違いに
なんだか頭がグラグラして、気持ち悪くなってしまいました。

けど、被災地で一生懸命すごしている人たちも
九州で過ごしている私たちも
一日一日を一生懸命生きることに変わりはないので
私は私の日常をきちんとこなしていかないといけないなと。

九州電力では送電のための節電も
システム上難しいこともあり呼びかけを行ったりはしていないとのこと
(チェーンメールはきてましたが・・・)
今私にできることは一日一日を大切に生きて、明るく前向きに過ごすことなのかなと思ってます。

11日からずっと、ニュース画面とにらめっこで、難しい顔をしている私たちに
長女も少なからず不安に感じていたようなので
なるべく笑顔笑顔ですごしたいと思います。



というわけで、土曜日に4月から娘2人が通う保育所の説明会がありまして
(激戦区の中、2人とも同じ認可保育所に入れたことに感謝!)
北九州の保育所とは違うシステムなんかもあって若干戸惑いつつも
ひとまず、今後の予定を立てやすくなること、ひとつ問題が解決したことに対して安心したりもしました。

本日はお義母さんと保育所の準備のためにお買い物にいってきたりしました。

4月からの予定も見えてきたので
本格的に就職活動を始めようと思っています。
早速明日は派遣会社へ登録の更新にいってきます。



天神では義援金募集も献血も行われているとの事。
できることから、ひとつひとつできればと思います。

テーマ:福岡
ジャンル:地域情報

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。